【WordPress】fetch as Google (Google Search Console) の使い方【2019年版】

ハツネ
ハツネ
fetch as Googleは、Google Search Consoleの機能の内の1つで、Googleのクローラーにいち早く自分のサイトの変更を知らせ、サイトをクロールして貰えます。
ハカセ
ハカセ
一部で制限もあるのじゃが、サイトのクロールはSEO上でも重要なのでやっておいて損はない機能じゃな。

導入方法

Google Search Consoleにログインして下さい。

メニューの以前のバージョンに戻すをクリック。

以前のメニューのクロール>fetch as Googleをクリック。

ご自分のドメイン名/□□□

□□□に更新したページのアドレスを入力し取得もしくは取得してレンダリングのボタンをクリック。

その後、送信方法について聞かれるので、

このURLと直接リンクをクロールするチェックする。

もちろん、私はロボットではありませんにもチェックを入れ、送信する

すると、fetch as Googleのページのステータスの項目が、インデックス登録をリクエスト済みに変化しているハズ!

ハツネ
ハツネ
以上で、fetch as Googleで、サイトページのクロールリクエストが完了です。ご苦労様でした。😃
ハツネ
ハツネ
このページはサイトを更新したら、何度もお世話になりますので、早めに操作に慣れちゃいましょう!